太陽の下で〜small stone

フライフィッシングと自転車とツーリングの日々
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 九重〜阿蘇 雲海を求めて〜 中編  夢見る丘を探して ^^ | main | 最近の出来事^^ 11月編  そにょ1^^ >>

九重〜阿蘇 雲海を求めて〜 後編  夢見る丘を探して ^^  朝日の中で〜

 シュラフにもぐりこみ深い眠りへ・・・・

一眠りして目が覚めると^^;;;

「寒い!!寒さで頭が・・・・痛い!!」・・・・目が覚めたのは朝の3時^^;;

外が明るいので出てみるとそこには満月の明かりで・・・・・

 

雲海に月の光が反射して綺麗です。



興奮して写真を撮りますが^^;;;



なかなか上手くは取れませんね〜〜。

キャノンAE−1 でも数枚撮りましたがどうでしょうか?

でも本当に寒い・・・足元は霜で真っ白・・・・おまけに寒さで頭が痛く膝も冷えてきました。

夜明けに向けここは寝ておきましょう^^。

ではでは・・・とシュラフに再度潜り込みますが

膝が冷えてます・・・そこで足裏に貼るホッカイロをペタッと貼ります。

コレが中々良いですね〜〜

そして奥さんに貰ったホッカイロを数個使って寝袋の中を暖めます。

でも頭が痛い・・・毛糸の帽子被って頭もシュラフの中に入れて朝を待ちます・・・。

内心「こりゃ〜下手したら遭難だな・・・・」などと考えながら・・・・・

中々寝れません。

持ってきた非常用のラジオからは若かりし頃のフォ〜クの名曲特集が・・・・

ラジオ持ってきて良かったです。

そしてウトウトしているといきなり・・・・

車の音が「おおお・・・・誰だ〜〜〜」と外に出てみると



おおお〜〜綺麗な雲海です・・・・感動^^カメラを取り出しシャッタ〜を切りまくります。

徐々に空が明るくなってきて・・・・雲海も表情を変えながら私の前に・・・





どうやら先ほどの車の方は写真が趣味の方のようで私がテントを

設営しているところの下の方で高価そうなカメラで雲海を

撮られていました。

綺麗ですね〜〜本当に^^。



少し下に見えるのがその方の車^^

ジムニ〜でした・・・・たぶん^^;;

私も写真を撮りまくりました^^。







SRも一緒に・・・・











あまりの綺麗さに言葉を失ってしまいました。






少しづつ太陽が・・・・
















朝日が昇ってきます・・・・















(露出を下げて・・・なんか写真の順番が違うようですが・・・

朝日をそのまま撮ると明るすぎ白っぽくなってしまいますからね^^・・・

この方法しか思いつきませんでした^^;;;)





















太陽が雲海を照らします。











虫の目線で・・・











朝日を浴びたSRを・・・











今回のもう一つのカメラは・・・・こいつ^^



どんな写真が出来上がるのか・・・の前に出しに行かないと^^;;;

どのくらいの時間がたったのでしょうか・・・夢のような時間を過ごしました。

その風景の中朝ごはんです^^。



今日はこいつで作ります^^。





そしてお味噌汁は・・・・





こんな感じで・・・・



これを一人で食べれるのですから・・・・心から楽しんでいるから食欲も・・ねえ^^

コッヘルの中はウインナ〜をボイルして・・・・



その途中でもカシャリ!!と・・・・





徐々に雲海も引いていきます。

朝日を浴びながら・・・・



いただきま〜〜〜す^^V。

周りには





霜のなかでも逞しく生きているんですね〜〜。











こんな風景を見ているともう何処にも行きたくありません。

感動しながら・・・



コ〜ヒ〜を沸かしていると・・・

先ほど下の方で写真を撮られていた方が車で上がってこられ・・・・

少しお話しをさせて頂きました。

その方は大分の中津市に住まわれている60歳代のご夫妻でした。

ご主人が写真好きでお二人で雲海の写真を撮りに来られているとの事。

朝来てテント張っている人がいるのでびっくりした^^;;と・・・

ご主人より「ここを知っているなんてかなり詳しいですね・・・」と

いえいえ・・・と今までのいきさつをお話しすると驚かれていました。

「雲海を見たいと思ってきた日に雲海が見れるなんて・・・」とも。

確かに何も考えずに来ただけですからね・・・・

神様のおかげですね^^。

本当に素敵なお二人でした。



「また会いましょう!!」とお別れしました。

そうですね〜今年は寒いから無理ですが来年は奥さんを連れてきたいですね。

そしてコ〜ヒ〜を飲みながらまったりと・・・・







時間をかけて撤収開始〜〜。



昨日の寒さが嘘のように暖かくバッタが周りを飛んでいます。



ペンタも気持ち良さそうに風にそよいで〜〜〜



乾かします。

今日はここに昼までのんびりといました。

次回はここに最初から来て二日間くらい過ごしたいですね。

で・・・・・



旅人に戻り家を目指して出発!!

この丘に又帰ってくることを誓って出発しました。



のんびり帰途につきました。





今回は「shibainu14」さんの一枚の写真から始まった旅でしたが自分なりの

丘を見つけることができその丘に立てて心から感動しました。

バイクの旅ってやっぱ最高ですね〜〜。

自然の厳しさも体験できましたし・・・。




これからもSRで色々な所に行き自然の素晴らしさを満喫したいですね。

















キャンプ | permalink | comments(12) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

凄く綺麗な景色の中でのキャンプは
最高に良かったでしょうねぇ。
写真見てるだけでもうっとりしますよ。
雲海が神秘的で素晴らしいですね!
阿蘇の山々もホント雄大さを醸し出してますね。

あぁ、キャンプしたいですよ!
半クラ! | 2008/11/24 7:14 PM
あの日のことを思い出しながら、たくさんの写真を楽しく見させてもらいました。
私の写真はあくまできっかけに過ぎず、この素晴らしい丘の風景に出会えたのはsmall stoneさんの情熱があったからだと思いますよ。
寒い中迎えた夜明けは、感動的だったのでは・・・。
そして阿蘇の自然が雲海というご褒美までくれて、忘れられない旅になりましたね。
これからのSRでの旅も、楽しみに見させていただきますね(^^)

ところで、帰路に通られた筑後川沿いの道、私の実家のすぐそばでワンコのお散歩コースです(笑)
山の上のビューホテル平成が写っているのであっ!と思っちゃいました(^^;)
shibainu14 | 2008/11/24 7:55 PM
半クラさん、こんばんは^^

今回こういう野宿は初めてでしたが
いい経験ができました。
雲海が見れたのはまさに奇跡でしたが・・
綺麗な景色とまったりとした時間・・そこで沸かすコ〜ヒ〜を飲みながら焚き火ができればそこはパラダイス^^;;。
阿蘇は色々な見所がありそうなのでまだまだ探検したいですね。
又キャンプしたいですよね。

最近オフ組みは盛り上がっていて楽しそう^^
SRでも走れる林道あったら教えてください。
ただしヌカルミは×ですが・・・
small stone | 2008/11/24 8:38 PM
shibainu14 さん、こんばんは^^

今回の旅はあの写真がすべての始まりでした。
あの写真が私の気持ちを動かし興奮させ行動させたのです。
私の心が感動したのです^^ネ。
阿蘇の見える丘に立ちたいと・・・。
こういう経験ができたことは私のこれからのバイクライフにとって大きな変化を与えてくれたと思います。
SRで何処までも行きたいと思います。
ちなみにバイクショップのオ〜ナ〜には
「スナフキン」みたい・・・と言われます。
スナフキンになれたら・・・幸せでしょうね
^^

ところでshibainu14さんの実家はあのあたりですか?
奇遇ですね。
あの道は「並のお風呂屋さん」や「半クラさん」に教えてもらった道でお二人も良く通られているハズです。
なんだか面白いですね。^^



small stone | 2008/11/24 8:56 PM
すごいっ!
いい写真撮れてますね〜(^^)
うう〜ん、私も一度撮ってみたい・・けど、カメラがないし・・(T_T)
でも、これからの野宿は気を付けてくださいね(^_^;)
って、私から言われなくても分かってましたね・・失礼しました(^^ゞ
びた | 2008/11/24 9:24 PM
毎回いい写真が載ってますね。しかし超寒そうです。昔、寒い頃にキャンプに行って寒くて体中がガタガタ震えて止まらなくなったことがあります。震えが止まらず死ぬかと思いました。そんな経験ありませんか?
防寒だけは十分に気をつけてください。
バリスタ@FFC | 2008/11/24 10:28 PM
いやー!素晴らしい写真ばかりです。
特に最後のショットいいですね。

来年はこの写真を求めて、旅に行きたいな〜(^^)
ハチロクG | 2008/11/27 2:56 PM
びた さん、こんばんは^^

野宿はまたキャンプとは違い不便なところも
またいい感じですよ。
皆でのキャンプも楽しいですがたまにはソロも・・・いいかも^^

確かに寒かったです・・・防寒はしっかりと^^;;
small stone | 2008/11/30 10:31 PM
バリスタ@FFC さん、こんばんは^^

最近はキャンプにハマって小まめにいってますよ。
で、来シ〜ズンはキャンプしながら釣りも・・・そこでは美味しい食べ物を食べまったりしながら・・・

色々やってますが結局はアウトドア大好きなんですね^^。

来シ〜ズンまでまだまだ時間があるので色々試してみたいですね^^

そういえば虹鱒も釣りに行きたいですね^^
small stone | 2008/11/30 10:37 PM
ハチロクGさん、こんばんは^^

最後の写真は私も大好きです。

SRと雲海を見に行った思い出の一枚。

でもコレを撮るときセルフタイマ〜をセットして・・・という場面は・・・あまり考えないでください。

^^;;

もっと暖かくなったらまたいきたいですね^^
small stone | 2008/11/30 10:47 PM
コメント遅くなりました(^^ゞ

いやぁ〜楽しんだみたいで良かった、良かった!


寒いけど今からの方がキャンプには良いですよね。
虫はいないし、食べ物は痛まない、ビールは
冷やさなくてもOKだし、お湯割りなんは最高ですねぇ。
並のお風呂屋 | 2008/12/04 10:57 PM
並のお風呂屋さん、こんばんは^^;;

今回の旅は不安も多かったですが得るものも多かったです。
ソロの魅力にはまりそうです。
一人の夜って色々考えますが自然の大きさの前ではそんな仕事の疲れも吹っ飛びましたよ・・・^^
でも今日も残業で^^;;
またまたストちゃんがたまりそうです。
年末までにもう一回厳寒キャンプ実施しようかと思ってます・・・。
仕事収めならぬキャンプ収め・・・・
近場でやろうかな・・・なんて思ってますよ。
焚き火人の集い!!
どうでしょうか^^?
small stone | 2008/12/05 2:26 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://asmallstone.jugem.jp/trackback/95
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2008/11/29 4:21 PM